ホーム > 仕事 > 帰化動機書 これは悩みましたっ!

帰化動機書 これは悩みましたっ!

帰化動機書ですか?これはもう悩みの種でしたね。やっぱり会社員の場合、日本の将来のこととかは結構シビアにみているわけですよね。ひょっとしたら中国の方が、将来性あるかもしれないけど、現実問題としてあと数十年のうちに中国が日本に追いつくのは難しいかな、と思ってる訳です。帰化動機書にそこまで書いちゃうとまずい気がしますから、それこそ本音と建前でどこまで書けばいいのかと、それこそ悩みの種でした。結局、行政書士の先生にご相談して、一緒に考えていただき、何とか申請は許可されていまはとにかくほっとしています。


タグ :

関連記事

  1. 行政書士試験の家庭教師にチャレンジ

    行政書士試験 家庭教師 をやってみたいと思います。あ、私が指導するのではなくて、...

  2. 内容証明の書き方を教えてください。

    内容証明の書き方のポイントは、いろいろあるようですね? 私は、市販の書籍を買って...

  3. 帰化申請 イタリア

    帰化申請について、三木清の著作権切れの文章をベースに考えて見ましょう。帰化申請に...

  4. 日本ビザ のブログ

    日本ビザの申請に関するよいブログが誕生したようです。日本ビザのブログって、珍しく...

  5. アポスティーユ 代行

    アポスティーユ代行について、いいブログを見つけちゃいました。このブログは、アポス...

  6. 創業融資

    創業融資を受けたいと考えています。創業融資というのは、日本政策金融公庫などから創...

  7. アポスティーユ代行

    アポスティーユ代行について考える拠り所として、三木清の次の文章を読んでみましょう...

  8. 帰化 東京

    帰化 東京で、最近話題といえば、東京タワー・・・じゃなくてスカイツリーですが、ス...

  9. 帰化動機書 これは悩みましたっ!

    帰化動機書ですか?これはもう悩みの種でしたね。やっぱり会社員の場合、日本の将来の...

  10. 浅草 ワンコインランチ

    東京スカイツリーで浅草にもたくさんの観光客が足を運んでいます。 ランチタイムの浅...